導入事例

水素製造装置・燃料電池発電システム 導入事例


豊田通商は技術パートナーエノア社と協業し、水素製造装置と燃料電池発電システムをお客様に導入しました。
弊社はBallard社の日本代理店として、グローバルで最適な機器調達を行っております。
またエノア社は水電解装置大手Enapter社と国内初のパートナーシップを締結しています。
弊社とエノア社は豊富な導入実績の下、お客様のご希望に沿ったシステムアップを行っております。

顧客 輸送機器製造メーカー
時期 2024年1月
製品 Enapter(*1) 水素製造装置(5Nm3/h)
Ballard 空冷式燃料電池発電システム(4kW)
システムアップ
エノア社

*1: Enapter 社製 AEM型水素製造装置(低圧仕様)

特徴
  • 通常のPEM型に比べて低価格・短納期を実現!
  • すべてのモジュールを19″ラックに実装し、小型化!
  • エノア独自の統合制御ソフトにより、日本語操作、外部EMS接続が容易

Enapter水素製造装置(5Nm3/h)

Ballard 燃料電池発電システム(4kW)

パートナーページ(エノア社)

パートナーページ(Ballard社)


戻る